私のペット達

私はたくさんのペットを飼っています。犬に、鳥、ネコ……昔はヤギも一頭飼っていました。犬はもらってきたのですが、鳥は怪我をしていたところを助け、ネコは捨て猫を拾ってきました。ペットは私を癒してくれます。私のペットの犬の名前はシロと言います。シロとはもう十年の付き合いです。私が悩んだり、親に怒られたりして、家に居たくない時は必ずシロの元に行きます。

私が「今日部活が上手くいかなくて…」「お母さんってひどいよね。」などのように、シロに愚痴を言ったりすると、そのときは行儀良くお座りをして話を聞いてくれて、泣いていると肩に手を置いてきて、まるで慰めてくれているみたいなのです。十年以上の付き合いになると、私の考えていることがわかるのでしょうか。シロは私には必要不可欠で、兄弟のような存在です。

シロは、家にいるのが一番長く、他の動物達と比べると最年長です。だから、ネコも、鳥も、シロに甘えています。ネコと鳥、ネコと犬は仲が悪いとよく聞きますが、私は本当にそうなのかなぁ?と少し疑問に思ってしまいます。シロが穏やかだからでしょうか。逆にネコのこたろうは、マイペースで、暢気です。目の前に明らかに好きそうな獲物がいるのに、まったく動かないときがあります。いつも日向ぼっこをしていて、細い目をより細くしています。

シロとは正反対です。鳥のピー子は、話していても、食事の時間になったら必ず帰ってきます。でも、外は外的が多いので、あまり外に出て欲しくないんですけどね……。私はペットが大好きです。